ホテルロイヤルクラシック大阪 難波

CUISINE

グランシェフの料理作りの想い

想いと感性が一致する料理

その地域の旬の食材を使って伝統的な料理を今の時代に融合させる。

お料理の打ち合わせの際、お客様の想いをうまく引き出すことを最大限に考え、お客様が描くイメージより少し上の物を提案することによってさらに期待感を持っていただく努力をさりげなく表現しています。そんなワクワク感のある空間を日々、作っていきたいと思います。

綺麗と美味しそうとは異なると思います。
料理は、工作ではありません。見た目、優先の料理だけではなく、確かな技術に裏打ちされた「美しさ」と「楽しい演出」が共にバランス良く表現された料理をいつも心がけています。

プレゼンテーションの工夫

食べ手を料理に集中させ、食する喜びを増幅させる工夫。
そのための手法として未完成な料理をお客の目の前で仕上げる。

特別な日だからこそ最高の一皿に。
一品一品が紡ぎだす感動と幸せを届け、大切におもてなしいたします。

フランス料理

人生最良の一日を彩る旬の食材を使った美しい料理